ぼちぼちぼっちの写真録。

不定期に日々の出来事に趣味で撮った写真を添えてUPします。

5/14.斎藤茂吉(歌人)

斎藤茂吉

山形県生まれ。東大医学部卒。

伊藤左千夫の門下で島木赤彦らと共にアララギ派の中心人物。

歌集『赤光』は、万葉語を自由に駆使し強い生命感への欲求をうたった歌風で注目された。また研究・評論の業績も多く、大著『柿本人麿』は学士院賞を受賞。

斎藤茂太の父です。

 

そんな彼の名言がコチラ。

 

 

『何かを光らせるには、光るまで磨くだけでいい。』

 

 

ちなみに、息子さんの斎藤茂太さんの本を自分も読んだことがありまして♪

茂太さんの言葉もいくつか載せときますね。

『人生に失敗がないと、人生を失敗する。』

『他人に花を持たせよう。自分に花の香りが残る。』

『人の顔を美しくする最高の美容術は、笑いである。』

などなど・・・。

親子そろって思わずうなるような言葉を遺しますねぇ・・・。

 

 

 

 

さて、今日から2連休です!!!!

ひゃっほ~!!!

 

朝から島原の芝桜公園

ポピーが満開らしいので、友人と二人で撮影してきました。

 

その後、移動して、東彼杵の片島魚雷発射場跡

道や看板が新たに設置され、以前は行けた奥の建物の方へは立入禁止になっていました。

次に西海方面の針尾送信所尻久砂里海浜公園つがね落としの滝

つがねの滝では、行き点いた電灯が、帰り点かないという不思議な現象。

更には、これ以上進むなというかのようにでっかいみずたまり。

撮影は断念しましたw

 

そして長崎の白浜海水浴場

レストランで飯食って、帰宅です。

 

途中、県美で開かれている「大江戸展」に行く予定でしたが、あいにく今日は休館日。

県内をめぐってきました。

 

 あ、お土産・・・。

まいっか。

長崎まわっただけやし。

 

 

  

さぁて、今日の写真は・・・・・・・・・・

 

 撮れたてです♪

 

長崎県佐世保市『針尾送信所-リフレ友ポトレ-』
f:id:gyu4j7:20180515071516j:image

分かりますか?

わかりますよねw

 

そぉです。写真さかさまですw

一度コレ撮りたかったんですw

水たまりに写った友人を撮影しました。

 

 

 

明日は熊本を廻ります。

朝から別の友人が来ますが、それ次第では熊本でのコース変更をせないかんかも・・・。

頼むから9時までにはきてくれ・・・・。

 

いやぁ・・・・この2日間、撮りまくります。

撮りまくりたい。

でも移動だけで6時間超えとか・・・中々きついね。

マジさぁ・・・ポトレのモデルさんとか現地調達できたらめっさはやいと思うっちゃんね。長崎で合流して熊本向かうより、熊本の現地に何時って集まった方が手っ取り早い気がする。

各県にモデルさん配置したいわ・・・・・。

 

 

16日の夜、肩もみしに福岡行ってきます。

 

 

 

ほな、おやすみなさい。