ぼちぼちぼっちの写真録。

不定期に日々の出来事に趣味で撮った写真を添えてUPします。

メーデー

1886年、シカゴの労働者が「8時間労働制」を求めて行ったストやデモを記念し、1889年、この日を国際的な労働者の祭典・万国労働者団結の日と定めました。
日本でのメーデー1920年5月2日に上野公園で行われたものが最初で、その後全国に広がります。

花の冠を被らせて「5月の女王(May Queen)」を仕立て、遊ぶというヨーロッパの春祭りが元々の事だと言います。

 

 

 

今日の勤務はフリー勤務。

今日から5月ということで4月分の月末処理の日です。

先月は9時から休憩なしで16時までかかったので、今回は8時から出勤です。

 

正直GW中ということで普段より人が多いです。

おまけにここ最近のお客様の入り状況で、準社員さんにお願いしてる月末作業も終わってない。

シフト見返してみたら、午前と午後では明らかに午後が忙しくなるとに、午前中に4人、午後に2人て・・・

 

バカか!!!!

 

バイキング風にもう一度・・・・

 

ヴァカか!!!!!!

 

体調不良でスタッフ帰っちゃって、その穴埋めで一日じゃおわらんやった。

明日で終わらせんとな・・・・・。

とりあえず今日中には終わんないので、14時で退散。

 

掃除道具買って、帰宅。

今日は残る二か所の掃除場所の内、一つ。

トイレをやっつけてやりましたわ!!!w

中々にしぶといやつだった・・・・。

 

昨日あんま寝取らんけんねむいわ・・・。

 

  

 

 さて、今日の写真は・・・・・・・・

 

『友ポトレ』
f:id:gyu4j7:20180429102606j:image

ロケーションは長崎県松浦市、先日の土谷棚田です。


f:id:gyu4j7:20180429102612j:image
嬉しいことに、送って速攻LINEのアイコンにしてくれました♪

ほんと写真ってその人の印象変えるよなぁ~・・・w

この写真だけで見れば「20代にしては老け顔のカメラマン」って印象でしょうからw

 

 

 

すでにご存じの方もいるかもしれませんが、平成天皇の退位日が来年4/30に決まったことで、朝日新聞世論調査を行いました。

 

「平成はどんな時代だったか」

 

「沈滞した時代」「進歩的な時代」「保守的な時代」「安定した時代」

「暗い時代」「活気ある時代」「明るい時代」「動揺した時代」

以上8つの中から2つを選んでもらうという調査ですが、圧倒的に多かったのが・・・

 

『動揺した時代』

 

実に全体の42%の人がそう答え、印象深い出来事を一つ上げるとしたらで、『自然災害』という言葉が52%と、半分以上が答えています。

ちなみに「動揺」に次いで多かったのは、「沈滞した時代」で29%。

続いて「進歩的な時代」「保守的な時代」「安定した時代」「暗い時代」「活気のある時代」「明るい時代」となっています。

明るい、活気が選ばれないのは世界的にもそうなのかなぁ・・・・・。

 

それと、この「どんな時代だったか」という質問。

2009年にも同じ選択肢で調査されており、このときも「動揺した時代」が42%で最も多く、「沈滞した時代」と「暗い時代」が続きました。

調査対象も違うし、比較はできませんけどねw

それでも、2009年調査時と同じく、「明るい時代」は最下位だったそうです。

 

平成で一番印象に残る出来事では、自然災害に次ぎ「オウム真理教関連の事件」「東京電力福島第一原発の事故」などがありました。

 

このほか、インターネットの発達で日本社会は「よくなった」が35%、「悪くなった」は36%と二つに割れました。

人と人とのつながりや結びつきが「希薄になった」79%。「豊かになった」はわずか9%となり、18~29歳でも「豊かになった」は17%にとどまったようです。

 

ネットの普及は目まぐるしい進歩を遂げる一方で、人と人とのつながりはどんどん薄れ、摩擦が生じるようになっていってますねぇ・・・。

お隣さんから醤油をもらう時代があった・・・なんて、今の子供は信じないだろうなぁw

ほんと、お隣さんがどんな変質者かもわからない時代ですからねぇ・・・。

けど、わからないからこそ逆にコミュニケーションをとることで、どんな人間が周囲にいるのかを把握するってのも、大事というか、必要じゃないかなぁとオレは思います。

とりあえずオレは同じ階の人とは積極的に話すようにはしてますよ。

 

 

 

さぁて・・・・5月です。

5月病には気を付け、がんばっていきましょうかね☆

ほいじゃあ、おやすみなさい♪