ぼちぼちぼっちの写真録。

不定期に日々の出来事に趣味で撮った写真を添えてUPします。

文鳥の日

10月が手乗り文鳥の雛が出回る時期ということと、「10/24」を「10/て、2/に、4/幸せ」という語呂からそぉ呼ばれています。

 

 

 今日の勤務は9-18。

久々の日勤♪ふっふぅ~♪

仕事はねぇ・・・うん。

このさ、休み明け初日で何が変更されとるかも知らんとに「これ変わったと?」とか聞かれても知らんがな!!w

てか、俺も「変わったと!?」って感じやがな。

変更する前に「相談」。変更するかの「連絡」。変更したなら「報告」。

『ホウレンソウ』がだいじなんちゃうんかいな!!!w

 

 

さてこの『ホウレンソウ』。

Twitterには「続き」があるそうですね♪

それが、「ホウレンソウのおひたし」。

 

新人さんに向けてのことだそうですが、その人は「ホウレンソウ」に加えて「おひたし」を心がけているそうで・・・・・・

「お」:怒らない

「ひ」:否定しない

「た」:助ける(困りごとがあれば)

「し」:指示する

 と続けています。

 

「ホウレンソウ」はビジネスの上で大切なことです。

新人社員が挨拶と同じくらい覚えさせられることではないでしょうか。

とは言え、中々最初は言いにくいのが人です。特に自分のミスや任せられたのにわからない時は特に・・・。

この「ホウレンソウ」。実は報告、連絡、相談を「しなさいよ」という意味ではなく、「しやすい環境をつくりましょうね」という意味で使われ始めたんだそうです。

自分も知りませんでした。

新人、部下に対してではなく、上司に向けた言葉だったんですねぇ~。

となると、「おひたし」も上司に向けたようなもの。

 

ホウレンソウ』の『おひたし

 

個人的に心がけているだけとのことですが、新人から見てこんな上司。

慕いたくなりますねぇ~♪

 

 

 

 

さて、今日の写真は・・・・・・・・

 

 

f:id:gyu4j7:20171024162253j:plain

すいません。

わざとぼやしてます。

よく見ればわかるかな?w

 

祖父母の写真です。

モノクロやしぼやけてますが、俺にとって人生という名の会社で一番慕っている上司の写真です。

カエルの子はカエル。泥棒の子は泥棒。というように、各家庭で教育方法は異なるので、違う観点や想いが産まれます。

他の家庭からすれば最低の祖父母って思われるかもしれませんが、俺はこの人たちみたいな夫婦でありたい。

みんなに好かれて頼りになって・・・考えると涙でそうになるなw

親以上に迷惑かけたし、心配させたし、怒られたし、世話になってます。

少しでも恩返しをと思って週一で帰っては手伝ってたのもいつの間にやら月一で米をもらいにいくだけになり・・・。

・・・・次の休み手伝い行こうかな。

 

 

 

今日次のシフト(10/26~11/25)が発表されました。

希望は出してないけど、休みか気になってた11/4(土)・・・・・・・

 

お休みぃ~♪

 

しかも翌(日)は昼から!!!

前日(金)もラストなんはちときついか?

いや、どぉせならラストまでやったんぜぃ!

 

……え?……あぁ、なんのことか、ですね。

分かりませんか?

『11月』、『佐賀』…………分かりませんか? 

『バ』?……『ルー』?…………

 

 

 

『ン』ですねぃ!!!!!

はっはっはっはっはっ!!!!

今年は(金)の夜からいって(土)の競技、んで今回の目的である夜間係留!!

で、帰ってきます!!!!

うはは♪楽しみやわ~♪

 

(゜ロ゜)ハッ!!

頼む!!天気よ!!!!

頼む!!風よ!!!!

大人しく晴れてくれぇ~!!!!!!

 

んなら、お休みなさい♪