写真とオレと、時々仕事。

ぐだぐだな情報で365の記念日と趣味で撮った写真をUPします。

かき氷の日

かき氷はかつて「夏氷(なつごおり)」と呼ばれていました。

「7(な)/2(ツー)5(ご)おり」の語呂と、1933年のこの日、日本の最高気温40.8℃が記録されたことからそぉ呼ばれています。

ちなみに、現在の日本最高気温は2013年8月12日、高知県四万十市で観測された41.0℃!!

あっついねぇ~・・・まだ7月やで・・・・。

おろ?じゃあ世界最高気温は何℃かって?

調べましたよw

世界最高気温は・・・アメリカ!!カリフォルニア州の・・・・・・デスヴァレー国立公園。

なんとなんと56.7℃!!!!

くそあちぃ~・・・。

ちなみに、世界参考記録としてはジブチ共和国ってとこでは71.5℃という記録が・・・・。

これ、温泉卵が作れる温度だそうです。

まぁ、71.5℃に関しては、確固たる証拠がないらしく怪しいんだとか・・・。

 

んで、ここまで調べたら逆に、どこまで寒いのかも知りたくなりまして・・・・w

まぁ、寒いのは大体予測つきますよ。

日本最低気温は、1902年1月25日、北海道旭川市で-41.0℃。

青森の八甲田山事件もこの頃でした。

そして世界最低気温は、1983年7月21日に-89.2℃。

南極のボストーク基地にて観測。

極度の低温と乾燥、吹き荒れる強風、富士山頂並みの標高。

これだけ揃ってるんですから、そりゃあ納得だわw

笑w凄すぎてどれほどのもんか見当もつきませんねw

 

 

さて、本日7/25は長崎県諫早市に住む人なら誰もが知ってるお祭り。

諫早万灯川まつり』

がありますね。

1957年7/25、死者630人を出した諫早大水害。

 亡くなった方の冥福を祈るとともに、防災の誓いを新たにするため、毎年行われています。

午後8時から9時までの一時間は、23,000の万灯と2000の花火が本明川一帯を照らします。

 その幻想的な風景からか、はたまた当時を思い返してか涙する人を見たことがあります。

 

古来より受け継がれる「まつり」

その所以たるや、必ずしもおめでたいことではない、ということです・・・。

戦争もそうですが、過去を生き抜いてきた人たちがいるからこそ、今生きている人がいる、ということを頭の片隅にでもいいから覚えていてほしいですね。

 

 

 

 

 

・・・・・今日は仕事・・・やりすぎたかな。

休みである店長や先輩スタッフに電話して仕事進めて・・・。

明日でもよかったんちゃうかな・・・・。

反省せな・・・・・。

 

 

 

 

 

さて、今日の写真は・・・・・・

 

 

 

 

長崎県長崎市『夜景撮り』
f:id:gyu4j7:20170726052933j:image

久々の長崎。

新しくカメラを買った友人と、夜景撮影、路地裏撮影してきました♪


f:id:gyu4j7:20170726052953j:image

これ結構好き♪


f:id:gyu4j7:20170726053107j:image

 

 

 

 

すいませんね……。

この記事、26日に書いてます。

『最近更新率悪くない?』『いやいや!基本毎日更新しよるよ!!』ってやり取りした日にこれかい……。

いやぁ……眠すぎるんよね……。

 

 

 すいません。

お休みなさい。