写真とオレと、時々仕事。

ぐだぐだな情報で365の記念日と趣味で撮った写真をUPします。

ペリー上陸記念日

皆さん覚えていますか?

学生時代、それまで「和」の日本史を学んでいた折、突如アメリカ人が入ってきたのを!!

時は嘉永6年6月9日(1853年今日)江戸の浦賀沖に黒い軍艦4隻を率い現れたのが、ペリー提督!!!!

 

ペリーと一緒に覚えましたねぇ・・・。

1854年(一夜越し)「日米和親条約」。

一年越しだけど、一夜越し。

当時の社会の先生すきやったなぁ~♪

大きな出来事の年には全部オリジナルの語呂つけて教えてくれて♪

・・・っとまぁ、っこの和親条約で、日本の鎖国が終わるわけですね。

 

 

他にも、今日は「廃藩置県の日」でもあります。

明治4年のこと、藩を廃止し、県をおくこととなりました。

当初は47都道府県なんかとは程遠い、3府302県だったそうです。

302県て、どんな分け方やねんってはなしですよw

後に減りますが、それでも3府72県。

まだ多いですw

 

 

あぁ、どぉもこんばんわ♪

100均で買ったコインケースに小銭を入れて貯金することに目覚め始めたGyuです。

今んとこまだ一円玉と五円玉しか溜まってませんが・・・。

 

 

 

 

 

さてさて、今日の写真は・・・・・・・・

 

 

 

 

昨日に引き続き・・・・・・

 

 

 

 

 

 

長崎県長崎市池島炭鉱 

f:id:gyu4j7:20170713162100j:plain

f:id:gyu4j7:20170713161723j:plain

 奥に見える大きなベルトコンベアーみたいな建物。

あれで地下深くの石炭を地上へ運搬していたそうです。

 

f:id:gyu4j7:20170713161939j:plain

f:id:gyu4j7:20170713163059j:plain

f:id:gyu4j7:20170713163001j:plain

f:id:gyu4j7:20170713163033j:plain

 写真がモノクロだからとかアングルがぁとか、そぉゆぅの抜きで、池島には今も当時の面影が残っています。

廃墟好きにはたまらない場所かと。

 

f:id:gyu4j7:20170713163702j:plain

長崎さるくなど、観光イベントでは実際にトロッコに乗り坑内を見学でき、当時の道具や機材なんかも直接触れることができますよ♪

 ただ、ゆっくりは見て廻れないです。

あくまでツアー客としてですから、ガイドさんはぐんぐん進んでいきます。

それに合わせていくと、撮れる時間はほとんどなく、三脚なんてセットしてたら次行ってますよw

ゆっくり撮りたいなら、個人でもいけるのでそちらをお勧めします。

ぶっちゃけ、個人で行った方がゆっくり散策できます。

ツアーで行く得点は、トロッコ乗れる、弁当注文できる、運がよければ中に入れる許可が付く・・・くらいです。

 

f:id:gyu4j7:20170713163919j:plain

池島は、ただの産業島ではなく、生活があり、文化があります。

今も住民が住んでいます。

 

観光地感覚で訪れるのもいいですが、あくまで人の生活の中に踏み込んでいるということを忘れず、マナーを大切にしましょう♪

 

・・・・・・ちったぁ有意義な記事になったか?

 

・・・・・・・・・・・・・・え・・・まだ?

 

 

・・・そぉいえば、田舎の「タダ」を「無料」と勘違いしてる人がいるらしいですよ?

田舎の「タダ」は、(この前の恩があるからこれくらいタダでいいよ)っていう、お返しの意味があるんよ。

人によっては、これを「売買が無料」みたいな受け止め方をする人がいるらしい。

 阿 保 か い な w

何もしとらんとに、何かしてもらえるなんて思うなさねぇ。

世の摂理ってもんだよ。何もなしには何ものも得ることはできないんだよ。

得れたとしても一時的なもんにすぎん。

どんな勘違い野郎やねんwww

 

今年の夏は・・・帰省できそうにないなぁ・・・・。

 お盆も働きどおしです。

その代わり♪

盆過ぎには連休がもらえるかもぉ~♪

天気が良ければ佐賀、鹿児島行くぜ!!!!

がんばる!!!! 

 

おやすみなさい!!!!!