写真とオレと、時々仕事。

ぐだぐだな情報で365の記念日と趣味で撮った写真をUPします。

洋食器の日

7/12(7:ナ、1:イ、2:フ)から、今日は【洋食器の日】と言われています。

 

ラジオの本放送が始まったことを記念し「ラジオ本放送の日

イギリスのバンド、ローリングストーンズがロンドンのクラブに初出演したことから「ローリングストーンズ記念日」

などがあります♪

 

 

どぉもこんばんわ♪

一昨日のブログで、愛車の走行距離を10万kmのところを1万kmと間違えUP。

友人に指摘されたにもかかわらず、めんどくさくて訂正してないGyuです。

1万kmてなw流石にないわなwww

 

今日知りましたが、今月のPV(多分ブログ見てくれた人の数)が100をお超えました~との通知が10日にきてましたw

多い・・・んだよね?昔同じようにブログ書いた時は月に2人見てくれたらいい方やったけんなぁ・・・。

今はSNSやらコミュニティがあって宣伝みたいなんも便利やけんなぁ~。

こんなどぉでもいい話の種にもならんようなグダグダなブログを見て頂けてるとは・・・・ありがたい限りですな。

もっと有意義なものをお届けせねば!!!!

 

 

 

 

 

さてさて、今日の写真は・・・・・・・・

 

 

 長崎県長崎市『滝の観音』

f:id:gyu4j7:20170712191444j:image

どえらい久しぶりな晴れ間。

緑も輝いています♪


f:id:gyu4j7:20170712190843j:image


f:id:gyu4j7:20170712190818j:image
f:id:gyu4j7:20170712191014j:image
滝付近の橋では、これがマイナスイオンかと実感させる程の風と湿気が。

この時期はいい避暑地ですよ♪

 

 

それと、今日は滝の観音の前に♪

本日より長崎県美術館でひらかれている星野道夫展』へ行ってきました♪
f:id:gyu4j7:20170712193139j:image

星野道夫、写真家。

アラスカを舞台に動物や自然の写真を多く撮影。

ヒグマの事故により、43歳という若さでこの世を去っています。

 

 動物写真で以前星野さんのクジラの写真を見て驚きました。

クジラが口を開けてるとこみたことあります!?

採食時の様子を撮影したものも今回の展示会で見れますよ♪

 

単身アラスカ入り、雄大な自然、現地民とのふれあい、尊大な動物たち。

それらが作り出した星野さんの写真も楽しみの一つですが、星野さんの考えや言葉が個人的に刺激をくれました。

星野さんの場合、アラスカへ戻りたいという思いから写真との関係を深めていったらしく、「写真がずっと後、まず自然があった」んだとか。

アラスカの自然を表現する方法として、写真があった・・・ということでしょうか。

写真を一つの手段として、本当に大事なものが自然であったというのが、やはり星野さんらしさなのかなとも思います。

 

更には、自分も共感できたのが「誰かの言葉より、自分で見た光景が勇気をくれることもある。」というもの。(文はちがいますよ)

自分も元気無くなったり、落ち込んだりしたとき、確かに誰かの励ましも嬉しいですが、時に自分が撮った写真や思い出に元気づけられたり、奮い立たせてくれたりします。

それを言葉にできるってのが・・・すごいよなぁ・・・。

写真だけでなく、星野さんの言葉にも活力を頂きました。

行ってよかった♪

 

久々の夕焼け・・・。 
f:id:gyu4j7:20170712195518j:image

今日の星野展行ってよかった。

知らない土地、文化、人、動物、自然、世界に触れれば・・・・自分も変わるんだろうか。

・・・いや、そもそも変わらないものなんてないか。

少しづつ、日々確実に変わっていく。

一人一人違った時間の中で、変化しつつ、生きてるんだな・・・・・・・。

 そぉ思いながらみてると、泣きそうになりました。

 

 

今日の星野展でこれからの自分が劇的に変化するわけじゃあない。

それでも、今日という日を記憶では忘れたとしても、明日からの自分の糧となり、「俺」という存在を作ってくれることだろう。 

 

見えるものと見えないもの、本当に価値があるのは、どちらだろう。

 

おやすみなさい。

 

(日付変更してUPしました。)

(下書き済んでたのにUPするのわすれてましたぁぁぁぁぁ!!!!)