写真とオレと、時々仕事。

ぐだぐだな情報で365の記念日と趣味で撮った写真をUPします。

アインシュタイン記念日

1905年の今日は、アルベルト・アインシュタインという男が初めて相対性理論についての最初の論文を物理雑誌に投稿した日です。

当時アインシュタインは、スイスで無名の技術者でした。

そんなアインシュタイン、こんな名言を残しています。

 

『私は先のことなど考えたことがない。すぐに来てしまうのだから。』

いいですね♪

何がいいかうまく言葉に出来ませんがw

 

他にも探してみると、好きな言葉の一つがアインシュタインが残した名言の一つでした。

それが・・・・

 

『常識とは、十八歳までに身に付けた偏見のコレクションのことを言う。』

です。

似たような言葉で「自分の常識は、誰かの非常識」という言葉があります。

誰の言葉かは忘れましたがw

 

やはり一代で何かを成す人というのは、世間一般との目線や感性、思考が違い、面白いですね♪

 

 

 

今日は休み♪

午前中はひたすらボケ~っとして、午後からぶらっと撮影とカメラを見てきました♪

以前からポトレを撮るときモデルを頼んでた友人が、この度カメラを買うとのこと!!!

本人の希望と個人的アドバイスがマッチしたことでミラーレスをお勧めしました。

撮る楽しみも味わってもらえると嬉しいなぁ~♪

 

 

 

 

 

さてさて、今日の写真ですが・・・・・・

 

 

 

 

大分県玖珠郡『九重‘‘夢”大吊橋』 

f:id:gyu4j7:20170629193945j:plain

日本一高い歩行者専用橋です!!!ちなみにギネスには載ってないよ。

大人1800人乗っても大丈夫ってことですが、いざ通ってみるとめちゃくちゃ怖かったですw

風も強く、ぶっちゃけ半分しか行けず引き返してきましたw

橋からは震動の滝や九酔渓が見られます♪

  

f:id:gyu4j7:20170629194028j:plain

大分県は‘‘平成の大合併”により47あった町村数が 4にまで減りました。

が、ここ九重町は「自律の町」を目指し、夢吊橋が振興の柱なんだそうです♪

なんでも、7億3千万もの地域再生事業積はわずか2年で完済!!

今は、いかに観光客が長く滞在してくれるか、施策を講じているところだそうです。

 

 

こぉゆぅので地域が活気つくのは喜ばしいことよなぁ・・・。

たまに、えらい安く食品売ってたりするし、個人経営の店なんかは地域密着型だからか観光客は安かったりするしね♪

がんばってほしいもんです♪

こぉゆぅとこ・・・新しく増やすのは難しいけど、無くさないようにしなくちゃなぁ・・・。

 

 

 

はぁ~ぁ、ねむ・・・。

はらへったなぁ・・・・。

おやすみなさい♪