ぼちぼちぼっちの写真録。

不定期に日々の出来事に趣味で撮った写真を添えてUPします。

9/16:前にすすんでるのかなぁ・・・。

どぉもこんばんは。 「こんにちは」や「こんばんは」を使う時、職場のSNSで「こんにちわ」や「こんばんわ」と打ってしまい、それを見たお客様がわざわざそのことだけを指摘するために電話してきたことを思い出し、変な感じになるGyuです。 日本語って難しい…

9/12:また一段と間が空いた・・・。

どぉも、こんばんは。 仕事が忙しく、空いた時間は撮影で忙しく、ちょっと空いた時間は寝るのに忙しく・・・ずいぶんと更新が滞ったもんだ・・・・。 早いもんで9月にはいりましたねぇ・・・。 うちのカレンダーは2か月づつ表示するタイプなんで、すでに10月…

8/23:だいぶ空いちゃいました・・・。

どうもこんばんは! 一週間以上空いてしまいましたが、毎日2人以上の方が覗いてくれてました!! なんんということ・・・。 なんとありがたい・・・。 けどまぁしゃあない。 ゆるして。 この一週間、いろいろ忙しくて・・・・はい。 今日は14-23の勤務でN(…

8/15:暑さやばいですね・・・。

こんばんは。 日付は15日ですが、内容は昨日のことが多めになりそうです。 12日、天草へ行き、13勤務。 そして昨日14日もお休み。 さぁ、14日は平戸・松浦方面へ行ってきました!! Facebookで知り合いから、「松浦にまだ向日葵畑がある」と聞き、日中平戸、…

8/12:暑い…。やばい…。

どぉもこんにちは。 初の昼更新です♪ 最近ようやく一人撮りに慣れたGyuです。 Gyuって久々に使った気がする・・・。 もぉ写真関係は完全「1K」で行動しよるし、Twitterくらいちゃうかな?Gyuってなのっとるんは・・・。 そのうちGyuもつかわんくなりそうやわ…

8/2:撮りまくったなぁ~♪

どぉもこんばんは。 昨日は仕事を早めに切り上げ、カフェへ行き、 今日は午前中から長崎の野母崎周辺を撮影。 そっから雲仙の祖父母宅へ。 ほんとはね、昨日更新したし、今日は更新するつもりなかったんですが、やっといけたんですわ!!!! ココ!!!! …

8/1:今日から8月!!!!

どぉもこんばんは。 はやいもので、あっという間に8月です。 ついこないだ年が明けたかのように思います。 かの島田紳助氏がこんなことを言いました。 『子供の頃、夏休みは‘‘待つ‘‘と中々来なかった。クリスマスもお正月も、‘‘待つ‘‘と中々来なかった。』 …

7/26:おわった~!!

どうもこんばんは。 おひさしぶりです♪ タイトルの「おわった~!!」は、今日で9連勤が終わりました!!! まぁ世の中には16連勤とか20連勤とか物凄い人がいますが、まぁ今までに経験したことない連勤だったので、疲れました・・・。 9-18とは言え、翌日も…

7/19:つまんねぇ~・・・。

どうもこんばんわ。 最近言いたいことも言えず、ストレスがたまる一方のGyuです。 そのせいか仕事がくそつまらん・・・・・。 このストレスが原因なのか、夜も眠れずさらにイライラ。負のサイクルです・・・・。 愚痴もはけず、ただイライラを押し殺して・・…

7/11:夏がくるぞぉ~!!

どぉもこんばんわ♪ 九州の梅雨明け宣言。 百日紅の開花。 若い蝉の鳴き声。 本格的な、夏到来!!!! 今日もいい天気でしたねぇ~♪ こんないい天気の日にゃあ、平戸あたりオープンカーで洋楽ガンガン流してドライブしたいとこですが、あいにく金がない。 節…

7/4:明日は職場いかんですむとかな?

どぉもこんばんわ。 最近休みでも半日近くは職場で仕事してるGyuです。 休みの感じがない・・・。 特に、自分の仕事でもないのにやりに来てることがそう思わせるのかもしれない・・・。 シフトの組み方がねw バラバラぐちゃぐちゃでさ・・・・レストランと…

7/1:お疲れっした~

どぉもこんばんわ。 今日までラスト勤務頑張れば明日は休みと言い聞かせ、ふとシフトを見ると明日10-18で月末書類整理のシフトだったGyuです。 まぁその次は休みなんやけど、5連勤やったんやなぁ・・・。 この5連勤の間でいよいよNの好き勝手さが浮き彫りに…

6/29:なんてこった・・・・。

こんばんは。 お久しぶりです。 ほんとお久しぶりです。 前回がいつだ? 歯の神経抜く前やっけん、18?16? とりあえず10日以上間をあけてしまいました。 お久しぶりです!!!! 歯の調子はいいのか悪いのか。 神経抜いて常温の水にすら染みるというのはな…

6/16:ねむい・・・。

どぉもこんばんわ。 先日から喉が痛いと騒がせましたが、喉の次は歯が痛む。 あまりの痛さに頭痛までし出したので歯医者へ行くと・・・・・・ Dr「あ、これ結構浅いのかなぁ~・・・」 オレ「ほぉですか?(そぉですか?)」 Dr「うん・・・レントゲン撮っ…

6/13:なんとか回復♪

お疲れ様でっす! 先日、市内随一と言われる耳鼻咽喉科を受診し筋肉注射一発で喉の痛みをシャットアウト!! したはいいものの、お次は歯が痛み始めるという事態・・・。 そんな二つの痛みも回復し、ようやく本調子に戻ってきました♪ この調子なら、明日は完…

6/11:喉が・・・・。

お久しぶりです。 一週間ぶりくらいかな? ありがたいことにその間も閲覧者数が0になることはありませんでした。 ほんとありがたい。 と同時に申し訳ない。 ここ数日ホント仕事ばっかで休みがありませんでした。 いや、休みはあるんやけど、半日以上職場で過…

H30.6/4:ようやく喉が・・・。

ようやく喉が、痛くなくなってきた!!! と、昨日までは安心してたんですが、昨晩口開けて寝ちゃったのかなぁ~・・・。 今朝起きると痛みがぶり返してました・・・。 更に何をとち狂ったか、ちょびっとだけと、黒酢を飲んでしまい・・・。 やっぱまだはや…

H30.5.31:5月終了。

月日が経つのはアッという間ですね。 もう5月が終わり、6月がやってきました。 車の支払いがぁ・・・・。 ほんと、金に苦しめられるなぁ・・・・。 まいったもんだ。 今日の勤務は16-22でレストラン。 急遽シフト変更で今日の休みをレストラン勤務に。 変わ…

H30.5/29:喉がいたい・・・。

こんばんは。 ダイエットに良いと聞き、黒酢を飲んだところ、「酢」ということを忘れてお茶のように飲み、喉を傷めたGyuです。 酢は「酢酸」というように、酸性食品に該当し、繊細な喉はすぐ傷つきます。 絹ごし冷奴ですら喉を通る感触がわかるくらい炎症で…

H30.5/27:初対面カメラマンと撮影。

おはようございます。 昨日はSNSで知り合った佐世保に住むカメラマンと撮影でした。 昼過ぎに合流し、石原森林公園、大島、天神山展望所と行ってきました。 大島では春に桜が咲けば、いいスポットになりそうな場所を発見♪ 天神山からの夜景は中々に見ごたえ…

H30.5/25:早くもタイトル付けに悩む。

こんばんわ。 あ、こんばんは。 これね、しらんやったオレが馬鹿なんですが、職場のインスタで「こんにちわ」って書いてたら、お客様に指摘されました。 「こんにちわ」や「こんばんわ」は「わ」じゃなくて「は」やろ!!・・・とw こまけぇ~・・・w まぁ…

5/23 お知らせ。

え~・・・ここ最近の仕事やプライベートの不充実さ。 悩みどころの多さからブログの更新が非常にめんどくさくなりました。 ということで、既にお気づきの人もいるかとは思いますが、ブログの名前や設定を少し変更。 これからは不定期更新でいこうと思います…

5/21.アレキサンダー・ポープ(詩人)

アレキサンダー・ポープ 生来虚弱で学校教育を受けられず、独学で古典に親しみ、幼少の頃から詩作を試みた人物。 詩集『牧歌』を16歳の時作り上げ、『批評論』は簡潔な格言風の韻文で書かれた詩論で、当時の上流階級には好評だったそうです。 予約者が訳者に…

5/20.ジョン・スチュアート・ミル(哲学者)

ジョン・スチュアート・ミル イギリスの哲学者。政治哲学者、経済思想家でもあり、政治哲学においては自由主義のみならず社会民主主義の思潮にも多大な影響を与えました。晩年は自ら社会主義者を名乗っていました。 論理学分野においてはバートランド・ラッ…

5/19.マルコム・X(宗教家)

マルコム・X アメリカの黒人公民権運動活動家。 ネーション・オブ・イスラム (NOI) のスポークスマン、ムスリム・モスク・インクおよびアフリカ系アメリカ人統一機構の創立者。非暴力的で融和的な指導者だったキング牧師らとは対照的に、アメリカで最も攻撃…

5/18.バートランド・ラッセル(哲学者)

バートランド・ラッセル 第3代ラッセル伯爵、バートランド・アーサー・ウィリアム・ラッセルは、イギリスの哲学者、論理学者、数学者であり、社会批評家、政治活動家。 ラッセル伯爵家の貴族であり、イギリスの首相を2度務めた初代ラッセル伯は祖父にあたる…

5/17.澤柳政太郎(教育家)

澤柳 政太郎 近代日本の文部官僚、教育者。 東北帝国大学、初代総長。成城学園、創始者。大正大学、 初代学長。子の一人に、美術史学者となった澤柳大五郎がいる。 今朝は最悪でした。 7時に福岡出たはいいものの、渋滞。 ガソリンも少なく、金もおろしてな…

5/16.フリードリヒ・リュッケルト(詩人)

フリードリヒ・リュッケルト ドイツの詩人で東洋学者。エルランゲン大学とベルリン大学の東洋学教授でもあり、ゲーテの『西東詩集』以来ドイツ文学に感じられるようになった東洋的要素をさらに推し進め、マカーマなどの東洋文学をドイツ語に翻訳することで抒…

5/15.ピエール・キュリー(物理学者)

ピエール・キュリー フランスの物理学者。結晶学、圧電効果、放射能といった分野の先駆的研究で知られており、現代の原子力・核科学の扉を開いた。 1903年、妻マリ・キュリー(旧名マリア・スクウォドフスカ)やアンリ・ベクレルと共にノーベル物理学賞を受…

5/14.斎藤茂吉(歌人)

斎藤茂吉 山形県生まれ。東大医学部卒。 伊藤左千夫の門下で島木赤彦らと共にアララギ派の中心人物。 歌集『赤光』は、万葉語を自由に駆使し強い生命感への欲求をうたった歌風で注目された。また研究・評論の業績も多く、大著『柿本人麿』は学士院賞を受賞。…